プロミスなら土日に駅近くでお金を借りることができる!

本当にプロミスは土日祝でもキャッシングできるのか?

>>【プロミス】★来店不要で即日回答★3項目で3秒診断を試してみる!

急いでお金を借りたいというときに土日だったり祝日だったりすると、 即日キャッシングは無理なのでは?と思ったとしても不思議ではありません。

普通に考えると、銀行などの金融機関は営業していませんし審査自体できないのではないかと思う人も多いと思います。 でもプロミスの場合は、銀行などのカードローンと違って、審査の申込みも受付ています。 自動契約機もあるので比較的遅い時間でも稼働していれば融資も可能です。

また、三井住友銀行やジャパンネット銀行の口座を持っている人なら金融機関の営業日に関係なくいつでも振込み 融資してもらうことができます。

さらに土日で勤務先の在籍確認が取れないようなケースでは審査が通らないのではないかと思う人もいると思います。 実は、プロミスでは、電話で在籍確認をするのが基本ですが、健康保険証などに会社名が入っていると確認に替えてくれることがあります。 もちろん全ての場合に大丈夫というわけではありませんが・・・。

在籍確認は審査のなかでも大切なポイントになるので、省くことはできませんが土日でも大丈夫なケースはあるので、 用意できる確認書類には配慮するのがいいと思います。

プロミスの無利息サービス

プロミスのキャッシングで大きな魅力となっているのが無利息サービスです。

初めてのご利用であれば30日間も利息なしで借入できることから、銀行融資よりもお得にできると人気です。 しかし、この無利息サービスは1度しか使えないというのがイメージかと思いますが、実はプロミスの場合はとある方法で無利息サービスを複数回利用することができるのです。

それがプロミス独自のポイントサービスです。 web会員登録をすることで、お知らせや返済日お知らせメールを受け取るなどでポイントが貯まります。 その貯まったポイントを無利息サービスとして利用することができるのです。 7日間無利息なら250ポイントで交換が可能、収入証明書類を提出しますとかなり早くこのポイントに到達します。

その他にも提携ATM無料サービスとしてポイント交換が可能でありますので、用途に合わせてお得にできるのが嬉しいですね。 通常の金利よりも実は得をするプロミスのweb会員サービス。急なお金が必要という際には利用してみてはいかがでしょうか?

プロミスの審査が早すぎ

プロミスはWebから申し込めば来店も不要ですし、インターネット申込みで即日融資を受ける事が可能です。全国どこのATMからも返済できるのでとても便利です。

特に女性にはレディースキャッシングというメニューもあり、男性社員にはなかなか相談しにくいと感じる女性には、女性社員のみが相談や契約など対応にあたってくれます。これなら初めてキャッシングを利用する女性の方でも、安心でしょ。

プロミスのいいところには、審査が非常にスピーディーという点もあります。審査が無事に受かるかどうか、やはりすぐに結果が知りたいところです。

審査の流れが非常にスムーズなので、早くキャッシングを利用したいという方にぴったりです。職業や年齢の縛りもないので、 アルバイトの方や主婦の方でもキャッシングのお申込みができます。


リスト これから【プロミス】無人機に行きますか? 借りられるか3秒診断!24時間OK
 ↓ ↓ ↓ ↓ 
リスト

おまとめローンについて

私は、現在おまとめローンとカードローンから借り入れをしています。 借り入れをするきっかけは、クレジットカードリボ払いの使い過ぎで、3枚合わせて相当な額の借金をしており、返済が厳しいと思ったからです。 友人からのすすめで、銀行から借りた方がクレジットカードの今の金利より 大分低くなると聞きました。

その後調べてみると、今のクレジットカードは約14%に対し、銀行のローンは10%前後との事で、返済できる年数が早くできると感じました。 ローンを借り入れする方式を選ぶときに、始めは銀行のフリーローンを考えていました。 フリーローンは金利が圧倒的に低い(金利4%~)のが魅力的でしたが、審査条件で借入金の返済には 使用不可との事であったり、見積もりをもらっても希望金額より低いのでやめました。

次に、カードローンとおまとめローンを検討しました。 フリーローンより金利は高いですが、調べていて審査は通りやすい事と借金のおまとめの目的をはっきりしていて借りやすいと思ったからです。

カードローンでは7社ほど審査の問い合わせをしました。 おまとめ専用の銀行は1社、店舗がある銀行は4社、店舗がない銀行(ネット上)は2社に問い合わせました。 審査の結果、7社中4社は借り入れ可であり、次に金利の低さと希望の借入金額で選びました。 カードローンという事もあり、金利は10%は超えてしまいますが、14%未満の銀行に絞り込みました。 そして、希望金額に近い金額を貸してくれるとの事で、2社から借り入れる事にしました。

その後の手続きは、審査結果をもとに銀行に借り入れの申込みをしました。 おまとめローンは初めて借りましたが、借りているカード会社の各社の借入金額を 記入し、おまとめローンから借入した金額より、クレジットカードの借金を振り込んで 返済してくれました。 また、審査から振込みまでのスピードも早く、問い合わせ日から振込み日までの日数も 2~3日で対応してくれました。

続いて、カードローンの審査から振込みについても、借入する希望金額に近い金額を借りる事ができ、 おまとめローンでは対応できなかったクレジットカードの借り入れを返済しました。 今はカードローンとおまとめローンの返済がありますが、クレジットカードより返済しやすく、今後も安心して返済できると思います。

ローンは、借入する目的が借り換えでなければ大手銀行のローンが金利が安くオススメですが、 借り換えであれば、その目的のカードローンが一番安心できます。

キャッシングを利用する時に不安要素

キャッシングの利用者は現在1000万人以上いると言われています。キャッシングを利用している主な理由は生活費の補てんや遊興費です。キャッシングのイメージとしては借金を作って返済に当てているという感じですが、最近は些細な事で利用している人が多いようです。

キャッシングを利用する時に不安な事もいくつかあります。まず勤務先にバレてしまうのではないかという不安です。キャッシングを利用する時には必ず審査というものがあります。その審査の時に在籍確認というものがあります。申込書に記入した内容が正しいかどうかを調べるために勤務先にも電話しますが、その時キャッシング業者の名前を出さないで個人名でかかってきます。そのため勤務先にキャッシングを利用しているという事は分からないので心配する必要はありません。

次にキャッシングを申し込んだら自宅に郵送物が届いてしまって家族にバレてしまうのではないかという不安です。しかし郵送物に関してもそういった配慮はしっかりしているので必要以上に心配する事もありません。それでも心配な場合はインターネットで申し込む方法がおすすめです。最近インターネットの発達によりパソコンとスマートフォンだけで申し込み手続きがすべて出来る業者が増えてきています。インターネット上ならば家族にバレる心配はほとんどないので安心して利用する事が出来ます。

キャッシングは世間的にあまりいいイメージを持たれていないので利用する時はあまり知られたくないものです。しかし業者側もその点はしっかり配慮しているのであまり気にしなくてもいいでしょう。

キャッシングの利用限度額を上げる方法

キャッシングの審査に通っても初回の利用ではあまり大きな額を限度額にしてもらえることはありません。もちろん、信用が高い人はそれだけ大きな利用限度額を初回から設定されることはあるでしょうが、信用の高い人はそもそもキャッシングを利用する人は少ないと考えられます。

それでも、キャッシング会社はお金を貸さないと自社の利益になりませんから、なるべく大きな金額の貸付をしたいと考えているということも事実です。大きな金額を貸し付けてもしっかりと返済してもらえる事実が必要なのです。初回ではそれほどの限度額を設定できなくともしっかりと返済をして、実績を上げていくと信用が積み重なっていくことにもなりますから、早々に限度額を引き上げてもらえます。

限度額の増額はキャッシング会社から自動的にしてくれる場合と利用者が増額を申請する場合がありますが、キャッシング会社が自動的に限度額を上げてくれた場合にはその時点ですでに増額分の審査は終了していますから、総額分をすぐにでも利用することができます。しかし、利用者から増額を申請した場合にもその申請に基づいて審査が行われますから審査に通るまでは利用限度額が上がるわけではありません。

このページの先頭へ